スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
    2010 年09月13日

    【 日記 】 九州観光 ~大宰府 編~ メイド喫茶的なメイドさんじゃないメイドさんがいました。

    雨も小降りになり、太宰府へ
    写真を撮りつつ境内へ
    DSI0913_1
    DSI0913_4


     途中に、麒麟と鷽像(うそぞう)がいました。このタイプの麒麟は、十二国記に出てきた、あの麒麟で、中国の瑞獣思想上の生き物ですね~ 鷽は1月7日に神様に1年中の嘘を誠心と取り替えてもらう「嘘替」を行うとりで幸運を運ぶ鳥だそうです。かわいいな~
    DSI0913_2DSI0913_3



    お参りをして絵馬を描きました。
    学問の神様じゃないかって? ちらほらと、学問に関係ないことを書いてる人もいたので・・・
    まあかなり浮いてましたけどww
    あと、文字の配分ミスったり、ひげを描き忘れたりといろいろやらかして、突っ込みどころ満点ですが、ご容赦をww 旅の恥は掻き捨てろってやつですw
    DSI0913_5




    帰り道は、食べ歩き
    まず、「喫茶 風見鶏」という珈琲屋さんで珈琲を飲みました。
    店内撮影はNGだったので外観だけ
    DSI0913_6
    外観からもその雰囲気が伺えるが、レトロ感溢れる店内は、オルゴールの音とぜんまい式の柱時計の小気味よいリズムに癒しの一時を楽しむことが出来る。

    コーヒーも、味わい深く、珍しかったのは、コーヒーで作ったというシロップ!!味は珈琲の旨味をさらに引き立てることができ絶品!!

    あと、ここの女性店員は洋館のメイドさん的な格好をされていました。ブラックラグーンのロベルタに近い感じかな。美しいw メイド喫茶のメイドさんとは一味違う、これぞ、本物のメイド!といったいで立ちでした。

    珈琲の次は、梅ヶ枝餅!
    DSI0913_7

    やはり、焼きたてはうまい!
    杏を餅で包んで鯛焼きのように鉄の型で両面をカリッと焼き上げる。これにより、表面はカリッと中心はモチッとした食感で美味!! 大宰府にきたら食べとこう・w・b
    関連記事
    [ 2010/09/13 17:29 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hecatonbutuyokublog.blog134.fc2.com/tb.php/119-47c2c962


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。