スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
    2010 年09月13日

    【 コミック 】 人吉がイケメン、不知火が可愛い回 週刊少年ジャンプ [41] 原作:西尾維新 先生、漫画:暁月あきら 先生 めだかボックス 第66箱 のレビューをお届けします。

     週刊少年ジャンプ 41号 原作:西尾維新 先生、漫画:暁月あきら 先生 めだかボックス 第66箱 「だったらどうだって言うのさ」 のレビューをお届けします。

    今回は、人吉君がイケメンで不知火ちゃんがかわいすぎる回です!

    【 あらすじ 】
     マイナス十三組に不知火がいること目の当たりにした人吉。めだかの機転で生徒総会はその場を収めたが・・・ 人吉は、不知火に自分の意思でマイナス十三組に入ったのかを確認する。不知火は自分から積極的に参加していると言い放ち、「だったらどうだって言うのさ!」と人吉に投げかける。それに対し、人吉はほっとした表情で、「そっかだったらいいんだ」と言い返す。


      自殺行為を超えて殺人的だぞ 歴女だったのw? 食べすぎww物理的に入らないよねw 不知火の友達でいられるかどうかの賭けは人吉君の勝ちですかね~ イケメンです
    MDB0913_1
    MDB0913_2MDB0913_3MDB0913_4




    人吉と、不知火のめだか曰く気持ち悪いぐらい仲の良さがよく分かる回である。
    それにしても、不知火ちゃんってこんなに可愛かったっけww
    MDB0913_5


     総戦挙は、生徒会の思惑とマイナス十三組の思惑が交差し、人吉が球磨川と戦うことになりそうな展開に・・・
    次号から、総選挙の幕が開ける、2週間の凶化合宿で人吉はどこまで強くなれるのか、目が離せない展開になってまいりました!!
    関連記事
    [ 2010/09/13 23:18 ] 集英社 週刊少年ジャンプ | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hecatonbutuyokublog.blog134.fc2.com/tb.php/120-07e8bdea


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。