スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
    2010 年06月28日

    電撃4コマコレクション 放課後プレイ レビューをお届けします

    houkago
     

     先日購入してきた黒咲練導先生の「放課後プレイ」のレビューをお届け~
    電撃 PlayStation の「なんとなくゲーム系4コママンガ」のコーナーで連載中で、「放課後プレイ」 → 「放課後プレイ2」 → 「番外編シリーズ」 → 「放課後プレイ3」と続く人気作品である。
     この漫画、ゲームネタが非常にマニアックである。しかし、ネタがわかると必ず笑える秀逸さがある。また、この漫画で特筆すべきは何といっても、4コマ漫画では異常なまでの、この↓エロスである。
    houkago02


     1巻は、引きこもり気味のオタクである「彼氏」と黒髪ロング照れ屋でSっ気たっぷりの「彼女」で物語が展開されている。ゲームをプレイする日常を描きつつ2人の距離が徐々に縮まっていく姿は読んでいる私の胸を熱くさせるには十分な内容である。
    houkago03


     デレデレ~(///w///)
    houkago01


     2巻は、真面目なオタクで漫画研究同好会部長である「先輩」と、その後輩である「オレ」(1巻の男の友人)の日常を描く。このシリーズのネタは1巻を凌ぐマニアックな内容となっており、特に、古今東西まほーの呪文は声に出して笑ってしまったw
     
     ゲーム好きな人にはもちろんラブコメ好きの人にも、非常におススメの漫画である。

    【 商品リンク 】

    放課後プレイ (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション)

    新品価格¥819から
    (2010/6/27 00:49時点)



    電撃4コマ コレクション 放課後プレイ2 (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-2)

    新品価格¥819から
    (2010/6/27 00:49時点)



    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hecatonbutuyokublog.blog134.fc2.com/tb.php/14-44a966d6


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。