スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
    2010 年10月27日

    【 コミック 】 ハートはハトで伝える!(誰がry へかとん 先生、「でんしょ!」 1巻のレビューをお届けします。


    【あらすじ】
      グラハム・ベルの登場が、”ちょびっと遅れた”この時代。
      離れた人とを繋ぐのは、「電話」じゃなくて、くるっぽくるっぽ「伝書鳩」。
      言葉を乗せて羽ばたく翼が、想い届けるメッセンジャー。
      ヒロイン「みはと」は、ネコにゃん大好き女子校生。
      でもでも、鳩に害為すネコにゃんは、害獣扱いこの世界。
      「みはと」が出会った「鳥神さま」は、鳩の親玉、少女の姿。
      猫も鳩も鳥神さまも、みんな仲良し「みはと」は嬉し。
      神の悪戯、偶然必然、鳥神さまと一つ屋根。「みはと」の想いは「鳥神さま」に伝わるや?
      全ての人に伝わるや?
      まんが王倶楽部様:http://www.mangaoh.co.jp/catalog/231856/



    【レビュー】
     まずはじめに言っておきますが、この漫画の作者へかとん先生と、管理人へかとん・w・は別人です。
    あしからずm(_ _)m


     電撃G's Festival! COMICで連載中のへかとん先生の ゆる~りゆったり きゅんきゅんJKライフ!! 「でんしょ!」のレビューをお届けします。

     目次上によると
      この物語の舞台は、偉大なる発明家 グラハム・ベルが歴史の教科書に
      “ちょびっとだけ”遅刻してやってきた“ちょびっとだけ”不思議な世界―
      想い人から想われ人へ鳥たちがあなたの大切な気持ちお届けします―
    とのこと。


     この作品の見どころは、非常に可愛いコミカル絵と独特のコマ割りによる勢いにある。コミカルな絵は、その密度が高く、「描き込み系」と言うよりかは「詰め込み系」の作品で、また、シリアスな絵とコミカルな絵を独特のコマ割りでコロコロと入れ替えることで、読んでいて「あ~これかわいいなあ~ あっこっちもかわいいなぁ~」といった感じに、読み手をぐいぐいとその世界観に引き込んでいく不思議な力があります。

     百合要素もあり、鳥神さまと一つ屋根で生活するドタバタと勢いのある百合コメは、必見です!!
    あと、ところどころに散りばめられたパンちら、パンもろと、女の子の腰から尻へののラインは非常に気合を入れて描き込まれており、作者の「愛」を感じることができますw
    DNS1028_2DNS1028_3 DNS1028_4DNS1028_5



    関連記事
    [ 2010/10/27 22:12 ] 電撃G's Festival! Comic | TB(0) | CM(0)

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hecatonbutuyokublog.blog134.fc2.com/tb.php/174-b1ebabe0


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。