スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
    2010 年08月24日

    【 コミック 】 エロの力で魔王の力が目覚める! 原作:SCORE、漫画:よしの 先生 絶対★魔王 ~ボクの胸キュン学園サーガ~ 1巻 のレビューをお届けします。

    ZTM00


     開始5コマで朝起ち!別の部分もたってましたw

     月刊コミックアライブの 原作:SCORE、漫画:よしの 先生の 「絶対★魔王 ~ボクの胸キュン学園サーガ~」 1巻のレビューをお届けします。


    【 あらすじ 】
    いたって普通の少年・木暮真央(こぐれ まお)の頭に、ある朝起きると“角”が生えていた――。
    その状況に追い打ちをかけるように、父が「私は異世界の元魔王なのだ」とカミングアウトを始め、
    挙げ句の果てには否応無しに異世界へと飛ばされてしまう。
    行き着いた先“神立トリニアス学園”で、魔王候補生として迎えられた真央は、
    ファンタジー世界で新たなる学園生活を送る事になるのだが……。



    【 ストーリー 】
     大人気美少女ゲームブランド "SCORE" のヒットタイトルであるこの作品。魔王を題材にした作品が目立近年で、比較されてしまうのは仕方なく、ネットでのレビューは比較的酷評が目立ちます。それを漫画化したこの作品、私個人的には"あり" ですね。

     キーワードをあげるとすると、メイド、風呂(お背中お流しします。)、同棲、ダンジョン、イカ(触手)とファンタジー物の王道をしっかり押さえ、それに加え、ストーリー展開の抑揚が絶妙なところが素晴らしい。 
     開始早々「朝起きると"角"が生えていた」みたいな急転直下なストーリー展開は、美少女ゲームのストーリーでは比較的常套手段であるが、それを漫画化すると漫画では、そのテンポを再現できないのか、なかなかうまく行かない場合が多い。(あえて例はあげません。なぜって?多すぎるからですw)。
     しかし、この漫画はその違和感が、殆どない。巧く考えられている。



    【 絵 】
     コミカルな絵は、ゲーム中でもふんだんに用いられているが、漫画でも "巧く" 用いている。コミカルな絵は、作画を崩すことで読み手の目を引く表現として用いられる場合が多いが、この作品ではそれが、うまく表現の幅を広げる手法として生きている。特に、割とシリアスなシーンにに、よく見るとコミカルな部分混じっているなどの特徴的な表現は非常に面白い。

    というか↓のカットを待ち受けにしたいw かわいいw
    ZTM01ZTM03



     エロいシーンは、お任せあれ。何といっても、あの「ピコイズムっ!」を描いている よしの先生 が描いている。この安定感w
    ZTM02

    さすがですw。

     エロが魔王の力を…とい設定ですので、今後、この手のシーンはふんだんに登場することは間違いないですねw


    【 PV 】




    【 公式サイト 】
    Icon_comicb 月刊コミックアライブ


    【 紹介サイト 】
    Icon_comicb 徒然なる一日 様



    関連記事

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hecatonbutuyokublog.blog134.fc2.com/tb.php/84-31c164da


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。